さすらひの暇人の気まぐれな旅日記


気の赴くままに。
by sasurahi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

新北九州空港&スターフライヤー初体験

 年度末の31日、出張で川崎に行くこととなった。先月の16日に新北九州空港が開港し、スターフライヤーという北九州⇔東京区間のみのローカル航空会社が新設されたので早速出張で使ってみることにした。
 ニュースでも取り上げられていたが、福岡空港を含め近くに3つ空港があるのに今更もう一つ空港を作る必要性はあるのかと確かに疑問に思うが、特徴としては海上空港なので、早朝から夜12過ぎまで飛行機が飛ぶということと、後述するスターフライヤーの充実したサービスにあると思う。ただ交通の便が悪い。電車などが乗り入れていれば時間を読むことが出来るが、今ある交通手段としてはバスか自動車しかなく、渋滞等で正確な時間が読めない。しかも小倉からだと40分ぐらいかかる(結構遠い)ので、福岡空港に新幹線使っていくのとそう変わらないのである。値段としても17000円ぐらいで、そんなに変わらない。なのでビジネス用途としては向かないかもしれない。駐車スペースは1500台もあり、一日泊めても390円しかかからないため、プライベート用途としては良さそうである。(写真はAM6時30分ぐらいの朝焼けした新北九州空港より。写っている機体はスターフライヤー・・・ではなく、JAL。奥に水平線が見え、きれいだったので写真に収めてみた。ちょっと見えにくいかな。。。)
a0035592_22442378.jpg

 新北九州空港に乗り入れている航空会社は日本航空もあるがやはり乗るのであればサービス面で充実しているスターフライヤーだろうと思う。スターフライヤーは、オール革張りの座席シートになっていて、見た目に高級感抜群である。実際に座ってみるとシートは少し固め。だけどずーっと座っていても痛くなることは無く、座り心地は悪くない。前にゆとりがあるので、普通に足を伸ばしたり組んだり出来、とてもいい感じだ。またすべての座席に液晶モニターが付いており、飛行時間の約2時間を映画を見たりニュースを見たりと、いくつかの番組を楽しみながら過ごす事がが出来る。もちろん音楽を聞くことも可能だ。機内サービスとしては飲み物があるが、夕方以降の便(何時からかわからないが)ではビールが出てくる。しかも何杯でも自由との事だ。本当に面白い航空会社である。
 週末だったので、もちろん2日まで関東に居た。1日は学生時代の友人達と飲みに行くことになっていた。この日ちょうど東京は桜が満開。最高の花見日和であったが、詳細はまた後日。
[PR]

by sasurahi | 2006-04-03 00:16 |
<< 花見@千鳥ヶ淵 桜咲く季節・・・ >>