さすらひの暇人の気まぐれな旅日記


気の赴くままに。
by sasurahi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


昇仙峡、その1

 昇仙峡という所がある。
 山梨の甲府から少し山に入った御岳の麓にある渓谷だ。独特の景観を持っていて、渓流に沿って数キロに亘り続いている。
 9月10日、マスターの時代の友人とドライブついでに昇仙峡まで連れて行ってもらった。車(エボ)の調子が悪いらしく、東京駅の外れの待ち合わせ場所に先に着いていた友人は、ボンネットを開けて中を覗き込んでいた。なんでもアイドリングの時にエンストするとのことで(^^;)。バクダンを抱えつつも、出発。この日は快晴。まだまだ残暑が厳しかった。
[PR]

by sasurahi | 2005-12-17 00:18 |

チョビ

 我が実家にはチョビというもう4歳になる犬がいる。なんでもミニチュアダックスフンドとかいう、見た目はそれはそれはとても可愛らしい犬だ(写真参照)。が、しかし、騙されてはいけない。ヤツの正体をここに明かそう。
a0035592_0582947.jpg

 実家に帰っていたときのことだ。居間で横になってくつろいでいるとチョビがてくてくと歩いてそばにやってきた。そのうちなんだかんだとちょっかいを掛けて来る。どうやら遊んで欲しいらしい。ヤツに付き合って遊んでやるととても疲れるので無視続けてると、ワンワンワンワンと吠え始めるのだ。本当にしつけがいい犬である(苦笑)。しばらく放って置くも、やむ気配無く仕方なく叱り付ける。するとちゃんとおとなしく鳴き止むではないか。怒られていじけた様にてくてくと去っていったので、かわいそうだったかなと同情の眼でテレビを横目に見ていると、ヤツの歩いて去っていく先には、僕の洗濯物が・・・。し、しまった!と気づいたときには時既に遅し。洗濯物を咥えて喜ぶチョビとそれを追いかける僕というシチュエーションがしばらく続いたのは想像に難くない。ヤツにはどうやら誰の物かということはある程度わかっているらしい。本当に困った犬である。
[PR]

by sasurahi | 2005-12-14 00:50 | その他

そろそろ冬、その2

 12月に入って始めての投稿になる。
 12月4日に北九州で初雪が降った。僕の地元の富山で12月2日ぐらいだったので、そう変わらないくらいであることに少し驚く。日本海側だから寒気が入ってくれば降るのは当たり前といえば当たり前なのだが。先日アウトレットに行ってそこでコートを買ったと書いていたが、結構ごっついコートで、相当寒くないと着ないかなぁ~と甘く思っていたが、現在大活躍である(笑)。いろいろ備えておくことはいいことだとつくづく実感の今日この頃。来週中ごろに一級の寒気が入ってきてどうやら、こちらでも積もりそうである。暖冬と言われて、蓋を開けてみると、実は結構雪が積もる年なのかもしれない。
[PR]

by sasurahi | 2005-12-10 22:35 | その他