さすらひの暇人の気まぐれな旅日記


気の赴くままに。
by sasurahi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


車を買って一年半

 ネットのニュースで、06年の車燃費ランキングのニュースが流れていた。国土交通省が発表しているようだが、ベスト1位は、プリウスで1リッターあたり35.5Kmも走るらしい。。。それに比べ僕の車ときたら、街中で8~9km/Lである。ざっと1/4。しかし2.5Lのターボにしては悪くないと思っている。
 僕の車ももうすぐ一年半が経とうとしているが、あの台風の大惨事以後は特に問題もなく、至って好調である。走行距離は14000kmを越え、直線距離にしてもうヨーロッパ辺りまで到達したであろうか。この距離を単純に100円/10kmとして換算すると14万円だ(苦笑)。何かとお金がかかるが、それ以上にドライブを楽しませてくれる。これからも長い付き合いになりそうである。
[PR]

by sasurahi | 2007-03-30 00:20 | 趣味

長崎街道

 先日の事だ。街に用事があり、いつものように自転車でふらっと出かけた。家から出て少し行くと踏み切りがあるのだが、その数十メートル手前まで来た時だ。タイミング悪く遮断機が下りてきて、全力で行ってもとても間に合いそうもなかった。まぁ急ぐ事もないかと思い、電車が通り過ぎるのを気長に待つ事にした。踏み切りの横には学校があって、待つ間暇だった事もあって何気なく学校の門の辺りを見たときである。なにやら看板が建ててあるのに気が付いた。踏切が開くまでまだ暫く時間があったので、近くまで行って見てみると、それは小倉北区役所が建てた看板で、長崎街道の解説がしてある内容のものだった。
a0035592_23154369.jpg

 今この目の前の道は江戸時代には長崎街道と呼ばれていて、長崎の出島とを結ぶ昔からの道だったようだ。参勤交代もこの道を通って、遙々江戸まで行っていたのだ。昔の人はどんな事を思い考えながらこの道を歩んで行ったのか・・・、この解説を読みながらふとそんな歴史に思いを馳せていた。
 こんな身近に昔の街道が残っていたのには少し驚きだ。しかもそれが今でも沢山の人に使われている。あまりに身近すぎて踏み切りで待たなければ気が付かなかったと思う。今は何事も早くが好まれる時代だ。しかし早くて一番身近な事を見落としているのかもしれない。今回の事に限らず他のいろいろな事に関しても、ふと立ち止まってみると身近にまだ気づいていない新しい発見が実は沢山あるのではないか・・・、そんな気がした今日この頃であった。
[PR]

by sasurahi | 2007-03-29 23:20 | その他

何気ない日常

 今週末の予報は雨だったが、その通り今日は朝から雨だった。インプラントのケアのため、一年に一度は必ず歯医者でケアをしてもらっているが、三月に入ってからそのケアのため週末は歯医者に通っている。今日も朝から予約を入れており、行かねばならなかったのだが、この雨である。普段は自転車で行っているところを手を抜いて車で出かける。皆考える事は同じらしく、歯医者の駐車場はいっぱい。近くにTSUTAYAがあるのでその駐車場に停めて雨の中を少し歩いた。雨は雨でも今までの冷たく寒い雨とは何か違う。なんとなく空気が梅雨を思わせるようなそんな暖かい雨だった。ここにも春の足音を感じた気がした。
 歯医者の後、こんな日は家で引きこもるしかなさそうなので、何か暇つぶしになるものはないかと、ついでにTSUTAYAに立ち寄ってぶらぶらしミーハーなアルバムを一枚買って家に帰った。曲を聴きながら久々に本でも読もうかと以前に買ってあったクライマーズ・ハイという小説を読み始めた。眠たくなるかと思ったが、流石にベストセラーな小説だけあって結構面白く、いつの間にか引き込まれていた。日航機墜落事故に関わった群馬の地方新聞社内での人間模様が描かれてあったが、最後の方には思わずじんとくる箇所があって、色々と考えさせられる小説だった。
 僕の普段の何気ない日常の一コマを綴ってみた。改めて文章にしてみると良く分かるが、なんとも無駄な時間の過ごし方である(^^)。が、この無駄がメリハリを与えてくれるのだ。遊ぶ時は遊ぶ、仕事をする時は仕事をする。そうしないと息が詰まってしまう・・・そんな当たり前の事に僕は大人になってから気が付いたのだ(笑)。
[PR]

by sasurahi | 2007-03-24 23:38 | その他

もうすぐ春。。。

 3月に入り、あの暖かさはどこへ行ったのか寒い日が続いていたが、先日福岡でも桜が開花し、うっすらと春の匂いが感じられるようになった昨今である。3月に入ってちょっとバタバタしており、今月初投稿となった。
 3月5日に浜岡まで出張があった。ちょうど週初めという事であったので、土日と寄り道して行こうと考えていた。以前に名古屋の友人から奈良に面白い遺構があると聞いていたので、今回奈良に寄り道を計画していたが、僕も友人もタイミング悪く仕事が土曜にずれ込み結局目的地を京都へ変更。4日の日曜に京都を散策する事となった。ちょうどこの頃は梅が満開の時期で、梅で有名な北野天満宮は人で溢れかえっていた。白から赤まで木々によって異なった様々な朱の色が境内に映え、建屋の朱ととてもうまく調和していた。なかなか風情がある。
a0035592_22242661.jpg

 さて、京都といえば、JRのCMのあの曲"My Favorite Things"が有名だ。元々はJAZZの曲らしいが、クラリネットのあのメロディーのものが急に欲しくなった。誰が演奏しているのだろうかと調べてみると、赤坂達三というクラリネット演奏者だった。早速着歌のダウンロード。友人に京都で、最近着信音を変えたんだけど・・・、と聞いてもらったところ、ニヤッと笑いながら、それはいいんだけどさぁ~・・・と一言。前日から仕込んでいった渾身のネタだったのだが(笑)。冗談はさておき更に色々調べてみるとオムニバスアルバム、イマージュ2に収録されていることを知り、その後CDを借りてきて、ポータブルプレーヤーに入れている。通勤途中に聞いているが曲が鳴る度に、”そうだ、京都へ行こう!”という気持ちにさせられるのは、CMの力である事は間違いない。恐るべきCMである。
[PR]

by sasurahi | 2007-03-23 22:25 |