さすらひの暇人の気まぐれな旅日記

リニアモーターカー

 JR東海が2025年までにリニアモーターカーの営業運転を目指すと今日記者発表をしていた。東京⇔名古屋間を計画しているようである。時速500kmというとおそらく東京⇔名古屋間は1時間かからない。仮に東京⇔福岡間で実現したとすると、なんと2時間で行き来できるのだ。これは驚きである。飛行機も2時間なのだが、実は飛行場までの移動時間、待ち時間を考えると、結局はトータル4時間ぐらいはかかるのだ。それに比べリニアは街中まで乗り入れる事が出来、他の交通機関との接続もしやすい。本当に2時間ぐらいで行き来が可能なってしまうのである。しかし果たしてどこまで現実性があるのか。用地買収だけでもとんでもなく莫大なお金がかかるという事をどこかの情報番組でやっていた気がする。国家プロジェクトでやらない限りは難しい気もするが、そうは言っても興味があるところである。
[PR]

by sasurahi | 2007-04-27 01:24 | その他
<< 伊吹山 黒川温泉 >>